FC2ブログ

YouTube韓国ドラマ無料動画

韓国ドラマ・韓国映画の無料動画やあらすじ、みどころを紹介!「ベートーベンウィルス」「美男(イケメン)ですね」「イタズラなKiss」等の特に人気の高い動画を紹介するサイトです。視聴はyoutube(ユーチューブ),veohでできます。ただいま動画を急ピッチで集めてます(汗)。なるべくて日本語字幕や韓国語がわからなくても楽しめる動画を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国ドラマRanking】 ←暖かい1票の応援お願いします m(_ _)m


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   動画韓国ドラマ人気ブログランキングへ  韓国ドラマ無料FC2ブログ

※このドラマが好きな方(他の人にも薦めたい方)は「↑お好きなボタン」または「拍手ボタン」をクリックしてくださると嬉しいです♪

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国ドラマ『私に嘘をついてみて』ドラマ概要

韓国ドラマ『私に嘘をついてみて』Youtubeドラマ動画

【作品概要】
『私に嘘をついてみて』は、2011年5月9日から韓国SBS放送で放送されたドラマ。
「快刀 ホン・ギルドン」「コーヒーハウス」のカン・ジファンと「宮~Love in Palace」「コーヒープリンス1号店」などのユン・ウネが、大逆転マリッジ・カップルを熱演!
大韓民国を代表する貴族男ハン・ギジュン(カン・ジファン)と、国家が保証するオムチンタル、コン・アジョン(ユン・ウネ)が嘘が原因で結婚スキャンダルに巻き込まれて起こるロマンスを描いている。
しかし視聴率が徐々に低迷し、第11話に作家が交代させるも9.2%の視聴率を記録し、さみしく最終回を迎えてしまう。

【あらすじ】
初恋の人ジェボムにふさわしい存在になるため、公務員を目指して猛勉強に励んだアジョン。晴れて公務員試験に合格し、いざジェボムに想いを伝えようとするが、彼はすでに親友ソランの恋人となっていた…。3年後――。国家公務員として働くアジョンは、ジェボムとソランにばったり再会! それまで結婚など考えたこともなかった彼女だが、夫婦となった2人を前にして、悔しさと見栄からつい「自分も結婚した」と嘘をついてしまう。
ところが、ひょんなことからその相手は有名企業家ヒョン・ギジュンだという噂が広まり、周囲は大騒ぎに。身に覚えのない噂を流されたギジュンは激怒するが、弟サンヒのせいで、やむなくアジョンと偽装結婚の契約を結ぶことになる。
そんな中、ギジュンの元婚約者ユンジュが現れて…。

【みどころ】
『私に嘘をついてみて』はカン・ジファンはドラマ『コーヒーハウス』以後、約1年ぶりにテレビドラマに復帰した作品。また『宮』『コーヒープリンス1号店』『お嬢さんをお願い』等でロマンチックコメディの女王と称されるユン・ウネにも注目。
演出は、驚異の視聴率37.9%を記録した「シークレット・ガーデン」のクォン・ヒョクチャンと、名作「グリーンローズ」のキム・スリョンが担当。
脚本は東方神起ユンホ主演の「No Limit~地面にヘディング~」のキム・イェリ、「三姉妹」のチェ・ユンジョンなど、ラブコメの第一人者たちが一堂に集結した超話題作!
2大スターの共演のみならず脇を固める俳優陣も、モデル出身のイケメン新人ソンジュン、「黄金の魚」のチョ・ユニ、パク・シフ主演「姫の男」のホン・スヒョンなど、充実のキャストが勢揃い!

【出演者】
ヒョン・ギジュン:カン・ジファン
コン・アジョン:ユン・ウネ
ヒョン・サンヒ :チョ・ユニ
チョ・ユニ:ソンジュン
ヒョン・ミョンジン:オ・ミヒ
パク・チユン:パク・ジユン
パク・フン:クォン・セイン
ユ・ソラン:ホン・スヒョン

◆カン・ジファンの詳細プロフィール

関連記事

【韓国ドラマRanking】 ←暖かい1票の応援お願いします m(_ _)m


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   動画韓国ドラマ人気ブログランキングへ  韓国ドラマ無料FC2ブログ

※このドラマが好きな方(他の人にも薦めたい方)は「↑お好きなボタン」または「拍手ボタン」をクリックしてくださると嬉しいです♪

私に嘘をついてみて | TB(-) | CM(-)
韓国ドラマ一覧
スポンサード
HMVジャパン
免責事項

当サイトは、韓国ドラマ、韓国映画をより多くの方に楽しんでいただくための韓国ドラマ紹介サイトです。
YouTubeやその他動画投稿サイトで閲覧できる動画のURLをまとめているリンク集サイトです。動画のアップロード、またはそれを推奨・援助する行為は一切行っておりません。
掲載している動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。内容に関する質問は有権者に、動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。
紹介記事には万全の注意を期しておりますが、リンクや情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
万が一不適切な表現を掲載している箇所がございましたら、お手数ですがコメント等(非公開)にてお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
なお、当サイトの利用で生じた損害に対し、当サイト管理者は一切の責任を負うものではありません。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。